« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月30日 (月)

海綿宝宝

(”スポンジ・ボブ”)成語じゃないっすね・・・

  

私、

今更ながら”スポンジボブ”にはまっています。

 

 

以前噂を耳にしてはいましたが、

まったく見ることがなく、

それから大分長い時間がたってしまいました。

しかし、

ここにきて中国語版を見、衝撃を受けました。

 

なぜスポンジかは知らんが、

スポンジよ、君はおもろい・・・

 

おバカなスポンジと

またしてもおバカなヒトデの繰り広げる

はちゃめちゃな話。

 

元はどこの国のアニメなんでしょう?

知りませんが、

シリアスな笑いが要所に

ちりばめられていてこれがまた私のツボというか。

 

 

韓国人の友達は

”スポンジボブ”のDVDをレジに運ぶ

僕の姿を見て、

驚いた顔で

「これそんなにおもろいの?

子供がみるもんでしょ?」

とあきらかに”ボブ”の力量を疑っていましたが、

  

店のおばちゃんが帰り際に

言い争う僕たちに向かってポツリと一言。

 

  

「確かにめちゃおもろいよ」

 

さすがはおばちゃん(お姉さんかな)

わかってはります。

 

女友が北京からこっちに来たら一緒に見てみようと思います。

| | コメント (0)

2007年7月26日 (木)

好高務遠

(高望みをする)

 

こんちは。

今日はちょっとした報告を。

  

   

中国語の能力試験、

HSK(漢語水平考試)ですが、

 

わたし、

やっとHSK8級受かりました~☆

 

 

ほっと一息。

 

成績はまぁこんな感じ。

 

リスニング 85

語法 91

閲読 96

総合 93

 

自分でも満足いく成績だったのでよかったです。

 

 

 

さて次はだめもとで9級を高望みしてみます。

 

問題は口語と作文かなぁ。

あと、リスニングと語法も、

 

って全部自信ないです・・・。

 

まぁだめもとでやってみて

それで自分のレベルが少しでも上がればそれで

いいかなって。

  

とりあえず今は、発音と口語を頑張ります。

HSKが中国語学習の全てだなんて有り得ないしね。

  

間違いを恐れずに。

これが語学学習の秘訣な気がする今日この頃。

もう一度初心に戻って再スタートです。

 

 

 

| | コメント (1)

2007年7月19日 (木)

世惊駭俗

 (世間をあっと言わせる)

  

食の安全を揺るがす

中国の劣悪な食品衛生管理が

世界的に報道され、

その中でも

”ダンボール入り肉まん”騒ぎは

私たちを震撼させました。

  

でも、

先日の報道でこれが

テレビ局の捏造だと発覚しました。

 

僕の感想。

 

それ、結局おいしかったのだろうか?

割といけたりして。

 

一昔前は共産党の”口”として

当局の理念を喧伝するのが

中国メディアの使命で、

国に不利なことなんてのはもっぱら伏せてたのに、

 

今じゃ自国のイメージを汚してまで

視聴率のために

捏造。

 

メディア界の競争もかなり激しいってことでしょうかね。

 

 

僕の印象では

中国国内じゃあ

この衛生管理の問題

それほど強く取り上げられてる気がしないのですが。

 

なんというか、

衛生に関する人々の”基準”が

日本と中国では差異がある気がします。

 

こちらに来てから、

日本人は潔癖だと常々感じます。

 

同時に中国人はもうちっと衛生面に気を使っていただきたい。

 

 

 

しかし、

こちらに住んでるからには

現状にあんじるしかなく、

”自分の目で”よく注意する他ないです。

判断基準は”見た目”と”におい”

 

なんともまぁ大雑把ですが、

つまり

”やばそうな物は食べない”

結局これしかないです。

 

とりあえず、

私はまだ生きてます。

 

そして何より、

中国の食についていろいろ言われてるけど、

  

中国の食べ物めちゃおいしい。

そしてなんと言っても安い(特に果物)!!

地域によって物価に大きな差がありますが

西安の物価は上海・北京に比べれば

わりと低いほうで、果物はとっても安いです。

 

バナナ・・・一房約四元 → 約65円。

西瓜 ・・・一個約二元 → 約35円。

食堂の砂鍋 ・・・三元 → 約50円。

 

砂鍋は

日本にいたら、

800円出しても食べたいです。

 

 

 

| | コメント (0)

2007年7月16日 (月)

学以致用

 今日は写真をアップできるか実験。

 

 

・・・

 

 

  

Photo_3

  

 

  

 

 

 

できた!(五分ほどかかったけど)

 

ちなみにこれは城壁内にある

(西安市中心は城壁に囲まれております)

”鼓楼”という建物。

その昔、

人々に時間を知らせるため、

ここの”大太鼓”と

もう一つ別の建物の”鐘”を

使ったそうな。

  

これからおもしろそうな写真が撮れたら

またあげてみようと思います。

 

 

 

最近、

なんとなく英語を習い始めました。

 

いや、ほんとになんとなくです。

 

周りにはたくさん英語話すネイティブがいるので、

ちょっと話せたら楽しいかなというくらいの理由です。

 

僕の英語のレベルは低いというか”無”に近く、

ゼロから始めたかったので、

とりあえず、

塾で英語を教えてる中国人の友達に教えてもらい、

発音からやってます。

  

 

ゼロからだから、   

”りんご”の発音からやってますよ(笑)

 

 

これがなかなか楽しい。

とっても新鮮で懐かしい、

不思議な感じです。 

 

 

 

といっても、

本業は中国語であって英語の勉強に

時間を割くことはあまりできないので、

週に一回くらいちょこちょこやって、

帰国までに発音記号を覚えられたらいいかな

くらいです。

 

目標は低いです。ええ。

 

 

でも、

 

”日本人の英語は発音がなってない!!

外来語の影響がいけないんだ!!”

 

なんてしょっちゅう外国人に言われるので、

とりあえず、完璧じゃなくても

日本語のカタカナに聞こえないくらいの

英語の発音目指してみたいです。 

 

僕の勝手な考えですが、

発音がある程度のレベルに達すると

勉強が楽しくなってくるんです。

 

中国語もそうです。

(中国語の発音については現在大きな壁にぶち当たってますが)

だから僕にとっては発音は重要なんです。

 

 

というわけで、

これからまたお勉強に戻りたいと思いますので、

今日はこの辺で。

| | コメント (0)

2007年7月13日 (金)

画蛇添足

 香草(中国パセリ)はやっぱり好きじゃない。

 

中国人の方々は好きな人が多いみたいで、

何かと料理に入ってるんですが、

(特にラーメンとか)

食べると、

 

すーすー(涼絲絲的)

 

するんですよね。

苦いというかなんというか。

いちいちお店の人に言わないと必ずいれちゃうから。

 

でも、

私が通い詰めている、

食堂のおっちゃん、おばちゃんは、

言わなくてもわかってくれます☆

(毎日そこで砂鍋食べてるので・・・)

  

あとひとつ不満を言わせて下さい。

 

料理がおいしく、わりと清潔感があることから

留学生達にも人気のごはん屋さん。

 

でも、店に入るとまず、私たちを迎えてくれるのが、

愛想のない店員ではなく、

 

水槽のなかで、

ぎゅうぎゅうになり、

重なり合ってうごめいている、

おびただしい数の

 

 

”トノサマガエル”

 

いきがいいのはわかるけど、

あれを見てしまうと

毎回食欲が半減します。

料理はおいしいのに、あの店、

絶対なんか損してると思います。

| | コメント (0)

2007年7月 7日 (土)

臥薪嘗胆

 夏休みになりました。

 

テストはそんなに厳しいものではなく、

ほとんどの留学生はテストを受ける前に帰国、もしくは旅行へ行ってしまい、

ほかのクラスでは当初20人いたのに、二人でテスト受けてました。

 

うちの学校アットホームなのはいいけど、

言い換えれば”ゆるい”のかもしれません。

  

この夏休みは一生懸命勉強して、

旅行行って、

  

来学期からもっと精進したいと思います。

 

来学期は、

噂によると大勢のカザフスタン留学生がここに来るそうな。

  

うちの学校はカザフスタンの孔子学院と関係があるので

ただでさえ、他の学校と比べて中央アジアの留学生が多いのに、

これ以上増えたら韓国人とカザフスタン人に

日本人は淘汰されてしまいそうです。

  

いずれにせよ、

新同学に負けないように今からがんばらないと。

 

目標は”細水長流”

毎日持続して頑張ること!

| | コメント (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »